コタローは1人暮らし 試し読み 第3巻 ネタバレ感想

nend


「アパートの清水」で他のちょっとダメな住人たちよりも
圧倒的な生活力を持つ4歳児・コタロー。
そんなコタローが住むアパートに、青田という男が引っ越して来た。
青田はあっという間にコタローと打ち解けて毎日のように行動を共にするようになる。しかし彼の正体は、コタローの父親から“コタローの居場所を突き止めてほしい”という依頼を受けてやってきた探偵だった。このままコタローの居場所は、父親にバレてしまうのか・・・!?



電子書籍で今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

eBookJapan

マンガ王国

ハンディコミック

コミックシーモア【スマホ対応】

【感想・ネタバレ】コタローは1人暮らし(3)

今この漫画がアツイですコタローは1人暮らし最新刊3巻が8月30日に発売されました

もう発売日までソワソワ前日に書店にてフライングゲットを目論むもゲット出来ず当日ワクワク

それくらい注目している漫画です連載しているビッグスペリオールでも特集が組まれるようになりました主人公はさとうコタロー

なんと4歳児です

コタローがアパートの清水に入居するところから物語は始まります

このアパートは本来子供連れ入居は禁止なのですがタイトルの通りコタローは1人暮らしなので大家さんも家賃払えるならいいよ快く迎え入れます

これだけでもすごい設定なのですがコタローは家事全般をこなし妙に生活力もあるんです

アパートの清水は全6室あって住人の狩野田丸美月やご近所さんなど色々訳アリな方が登場します

そんな方々と関わりながら生活共に成長をしていくコタローの姿に胸を打たれます

3巻では前巻からの続きでコタローの父親についての関わりと思い

住人との別れそして新たな出会い

また田丸の息子も登場する

など今までの伏線を回収しつつ涙腺が緩む内容となっています

4歳児の1人暮らしなんて最初ギャグ漫画かと思いましたが全然そんなことはなく読み終わる頃には温かく切ない気持ちになります

そしてつい自分は振り返るいい機会にもなります

一話ずつ完結のお話が多いので初めて読む方でも入りやすい作品だと思います

ぜひ読んでみてください

電子書籍で今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

eBookJapan

マンガ王国

ハンディコミック

コミックシーモア【スマホ対応】

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓                   ↓↓↓
          にほんブログ村 漫画ブログへ
人気ブログランキング  にほんブログ村
電子書籍ストア比較ランキング

電子書籍ストア比較ランキング

 BookLive!

 

◎国内最大級!597,593冊の豊富な品揃え

マニアックな本から、最新の話題作まで、読みたい本が豊富。

2012年の電子書籍アワードでは、パソコン分野で総合満足度1位を獲得。

◎無料で読める本が充実

本の一部を立ち読みできる機能の他に、無料で読める書籍が9,000冊以上ある。

◎簡単・無料で会員登録

会員登録すると購入した本をMy本棚へ保管できる機能、無料アプリの便利な読書機能など利用可能。

 eBookJapan(イーブックジャパン)

 

 

◎漫画のタイトル数はNo.1を誇るなど日本最大級の品揃え!

538,399冊のラインナップ数を誇り、なかでも漫画のタイトル数はNo.1であるeBookJapan

だからこそ漫画を快適に読める環境が整っている。

繊細な描写も鮮明に映し出す高画質を誇る。

◎過去の名作漫画が豊富!

eBookJapanには現在では手に入らない廃番になった名作を多数取り扱っている。

その上、フルカラー版が豊富なのも嬉しい所。試し読み機能があるからモノクロとカラーの詠み比べが可能。

◎無料で制限なく保存できるトランクルーム

世界で初めて電子書籍のクラウドサービスを開始したeBookJapanのトランクルームなら容量の制限なく、無料でオンラインに保存することが可能

 

マンガ王国

 

 

 

◎無料で読めるマンガが2200作品以上!

電子書籍のラインナップはコミックを中心に雑誌・小説・写真集・動画等幅広いので、他の電子書籍の販売サイトと比べても写真集やアダルト関連の電子書籍が圧倒的に充実しています!

◎購入したら無期限でマンガが読める

ほかの電子書籍のサイトだと購入してから期限が設けられていることが多いが、マンガ王国は無期限で読めます。

◎無料マンガが一冊丸ごと読める

無料マンガは少し読んだらおしまいではなく、一冊丸ごと読めます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。