ボールルームへようこそ 試し読み 第1巻 ネタバレ感想

nend


俊英が贈るダンススポーツ青春譚、開幕! その一歩(ステップ)で僕は変わる――。平凡な中学生、富士田多々良(ふじた・たたら)は将来の夢も特に無く、無為な日々を過ごしていた。そんなある日、謎のヘルメット男に出会った多々良は訳もわからず連れ去られてしまう。男が向かった先は……何と社交ダンスの教室だった。ダンスの世界に一歩を踏み出した多々良の日常が、みるみる変わり始める――!! 剥き出しの才能が描く“ボーイ・ミーツ・ダンス”!! 踊り手の魂が交錯する舞踏室(ボールルーム)で繰り広げられる、激アツ! ダンスストーリーに酔いしれろ!!



電子書籍で今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

eBookJapan

マンガ王国

ハンディコミック

コミックシーモア【スマホ対応】

【感想・ネタバレ】ボールルームへようこそ(1)

「ボールルームへようこそ」で検索して今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

ボーイ・ミーツ・○○というのは多くの漫画のテーマとなりうるが、最近は、誰もまだ注目していないようなマイナージャンルをいかに見つけるかという、漫画家や編集者の競争の側面があるように思う。

例えば、ボーイ・ミーツ・カーレースが「Capeta」になり、ボーイ・ミーツ・酪農が「銀の匙」になり、ガール・ミーツ・百人一首が「ちはやふる」になったように。

そしてマイナージャンルというのは、実際の世の中では一見特異な目で見られがちだが、いざ中に入ってしまえばそれは野球とかサッカー、ボクシングのような、漫画の題材としても星の数ほど取り上げられてきたメジャーなジャンルと「同じ」くらい、熱くて夢中になれるような青春の世界が待っている。

そういう意味では、「社交ダンス」という世界は世間一般からすれば、かなり特異な世界だろう。

しかしふたを開けてみれば、それこそほかのスポーツと同じかそれ以上の熱量を持った世界であるというのが、じゅうぶん伝わってくる。そんな作品である。

後書きにもあるように、作者自身がダンス経験者とのこと。
だからなのか、動きのある絵やセリフにも説得力がある。
物語は1話から専門用語が飛び交うが、そんなことも気にならないほど引き込まれ、また、この1巻の冒頭では「この物語の終着点」を、1巻の最後には「2巻以降の(かなり)意外な展開」を匂わせて終了。続きが気になるし、ストーリー運びのツボをちゃんと押さえている。この1巻を読んだ人は、必ず2巻を買いたくなるだろう。

面白いマンガが読みたいという人だけでなく、学校の授業にダンスが必修となった昨今、賛否両論さまざまな議論がなされているが、ダンスというものの見方が変わる作品という意味でも、すべての人にお勧めしたい。

ここからは勝手な想像だが、踊る人物の描き方が、曽田正人の「昴」に似ている。
批判論ではない。作者は曽田正人のもとで長くアシスタント経験があるのではないだろうか?
最初の1コマを見たときは曽田の新作かと思った。しかし同じ雑誌で現在曽田は「Capeta」を連載している。

「昴」は、バレエを従来の優雅なイメージではなく、魂のこもった鬼気迫るものとして描いた名作。

それこそ勝手な妄想に過ぎないが、この作者は、まるで主人公・多々良がほかのダンサーの技術を目で盗み、努力を重ね、めきめき上達していったように、もともと最初から社交ダンス漫画を描きたくて、それがゆえに「昴」連載中の曽田のもとで修業し、虎視眈々と腕を磨き、技術を吸収し、満を持してこの「ボールルームへようこそ」の連載を始めたのではないだろうか?そんなことを考えたくもなるくらい、作者のこの作品にかける情熱が伝わってくる。
くしくもこの1巻発売日は、「Capeta」最新28巻の発売と同じ。

偶然にしてはなんだか出来すぎで、まるで漫画である。

「ボールルームへようこそ」の作者が、人気・絵柄とも曽田を超えて、ダンス漫画におけるヒット作家になったら、現実でも漫画のようで面白いと思う。今後が楽しみである。



ボールルームへようこそ Sweep over the Dance hall. 1巻

電子書籍で今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

eBookJapan

マンガ王国

ハンディコミック

コミックシーモア【スマホ対応】

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓                   ↓↓↓
          にほんブログ村 漫画ブログへ
人気ブログランキング  にほんブログ村
電子書籍ストア比較ランキング

電子書籍ストア比較ランキング

 BookLive!

 

◎国内最大級!597,593冊の豊富な品揃え

マニアックな本から、最新の話題作まで、読みたい本が豊富。

2012年の電子書籍アワードでは、パソコン分野で総合満足度1位を獲得。

◎無料で読める本が充実

本の一部を立ち読みできる機能の他に、無料で読める書籍が9,000冊以上ある。

◎簡単・無料で会員登録

会員登録すると購入した本をMy本棚へ保管できる機能、無料アプリの便利な読書機能など利用可能。

 eBookJapan(イーブックジャパン)

 

 

◎漫画のタイトル数はNo.1を誇るなど日本最大級の品揃え!

538,399冊のラインナップ数を誇り、なかでも漫画のタイトル数はNo.1であるeBookJapan

だからこそ漫画を快適に読める環境が整っている。

繊細な描写も鮮明に映し出す高画質を誇る。

◎過去の名作漫画が豊富!

eBookJapanには現在では手に入らない廃番になった名作を多数取り扱っている。

その上、フルカラー版が豊富なのも嬉しい所。試し読み機能があるからモノクロとカラーの詠み比べが可能。

◎無料で制限なく保存できるトランクルーム

世界で初めて電子書籍のクラウドサービスを開始したeBookJapanのトランクルームなら容量の制限なく、無料でオンラインに保存することが可能

 

マンガ王国

 

 

 

◎無料で読めるマンガが2200作品以上!

電子書籍のラインナップはコミックを中心に雑誌・小説・写真集・動画等幅広いので、他の電子書籍の販売サイトと比べても写真集やアダルト関連の電子書籍が圧倒的に充実しています!

◎購入したら無期限でマンガが読める

ほかの電子書籍のサイトだと購入してから期限が設けられていることが多いが、マンガ王国は無期限で読めます。

◎無料マンガが一冊丸ごと読める

無料マンガは少し読んだらおしまいではなく、一冊丸ごと読めます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。