ゴブリンスレイヤー 試し読み 第2巻 ネタバレ感想

nend


ゴブリン退治の依頼を受け、妖精弓手らの冒険者一行に加勢することとなったゴブリンスレイヤー。しかし、「世界の危機よりゴブリンだ」とする彼の言動は、一行の常識を超えていて…? 新たな仲間は、彼の戦いに何をもたらすのか!? ゴブリン退治に取り憑かれた孤高の男<ゴブリンスレイヤー>の活躍を描く、大人気ラノベコミカライズ第2巻!! 原作者・蝸牛くも書き下ろしSSも収録!!



電子書籍で今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

eBookJapan

マンガ王国

ハンディコミック

コミックシーモア【スマホ対応】

【感想・ネタバレ】ゴブリンスレイヤー(1)

今すぐ無料試し読みをする。

ゴブリンスレイヤー 2巻

1巻であまりにも鮮烈で強烈な印象を与えてくれたゴブリンスレイヤー。この第2巻では第1巻でそれとなく描写されていた世界観や世界情勢、、更にこの作品の根本たるテーマの一つであるゴブリンたちの内部事情なども明らかになります。全体的に読者への説明となる部分が多いので、最初に読み終わった段階で第1巻に比べて単調に感じるかもしれません。ですがそれは1回読んだ段階での心境です。2回、3回と読み直しているとこの第2巻も第1巻に負けず劣らず強烈な内容であることが後々理解できるのです…

相変わらず登場人物は役職名が多いのですが、今巻で説明されるさまざまな情報を理解できるとストーリーを読むうえでの楽しみが一層増します。

第1巻で説明された通り、ゴブリンスレイヤーたちの暮らすこの世界では神々が実在しています。しかし現時点では内部抗争により力が衰え、神界は魔界の侵攻を食い止めることができないため人間界も巻き添えとなって侵略されつつある状態です。更に厄介なことに、侵攻で力をつけた魔界では封印されていた魔人将の一人が復活、これにより人間、エルフ、ドワーフ、リザードマンは結束して魔界に対抗せざる得ない状況に追い込まれます。こうして各種族の尖兵としてエルフ、ドワーフ、リザードマンがゴブリンスレイヤーを訪問することになります。

最初はゴブリン狩りに本腰をいれない世界の破滅には興味はないと断っていたゴブリンスレイヤーでしたが依頼内容にゴブリン狩りがあるとなると一転して引き受けます。「ゴブリンたちは闇雲に暴れるふりをして実は壮大な計画のため緻密に動いている」、「ゴブリン単独で動いているわけではなく他の悪魔たちともしっかりつながっている」、ゴブリンスレイヤーが長年考えてきた予想は彼らの情報によって確信に変わります。更に魔神将復活の影響を受けゴブリンたちにも王や英雄クラスの存在が誕生していると予想できる状況である以上、ゴブリンスレイヤーが動かない理由はありません。こうしてゴブリンスレイヤー、女神官、エルフ、ドワーフ、リザードマンによる戦いが始まります。

そして今巻最大の見せ場である戦闘となるわけですが…今回は文字通り命懸けの戦いとなります。「ゴブリン単独で動いているわけではなく他の悪魔たちともしっかりつながっている」というゴブリンスレイヤーの確信はまさに事実であり、明らかにゴブリンだけでは作れない謎の地下施設、捕らわれていたエルフ族、膨大なゴブリンの群れ、そしてそれを束ねる魔神将の部下であるオーガ、確信は最悪の現実となって皆に襲い掛かります。力も魔法も桁外れなオーガの前では5人そろってほぼ壊滅、ゴブリンスレイヤーでさえも苦戦を強いられます。第2巻にしていきなり大敗北か….と思いきや、ゴブリンスレイヤーはこういった状況への対策もしっかり用意していました。ゴブリンの巣穴破壊用に用意していたアイテムにより海底の水を召喚しオーガを粉砕、ゴブリン狩り同様、情け容赦なく瀕死のオーガにとどめをさします。第1巻の恐ろしい詰将棋のような戦術に比べれば単調で大味、という感覚を最初は感じましたが、仲間が全て戦闘不能になり目の前にはほぼ無傷の強力モンスター、攻撃も防御も意味をなさない状況で冷静に切り札を発揮して敵を粉砕、読み返していくとこの異常な戦況に気付かされるのです。一体どれほどの経験を積めばこういった戦況でも冷静に覆してしまう戦士となるのか…そもそも彼がこういった状況を想定してあらかじめアイテムまで用意しておくほどの人生とは一体どれほど壮絶なものだったのかを想像すると身震いを感じます。

一見すると仲間が増えたことでありふれたストーリーになってしまったと思いがちですが、個人的にはそれは大きな誤解だと思います。今巻は2回、3回と読み直してその真価に気付く内容です。そもそも前巻は確かに鮮烈でしたが、ストーリー開始直後にヒロインが絶体絶命で、そのほんの少し前に仲間が肉塊にされたり凌辱されていたりという展開が毎巻あったらさすがに心が砕けます。(汗)

今巻は全体的に説明的なものが多いので、次の巻を更に面白くするための布石に当たる巻と言えます。より高く飛ぶためにしゃがむのと同様、次巻は更に心惹かれるストーリーになると確信しています。



ゴブリンスレイヤー 2巻

電子書籍で今すぐ無料試し読みをする。

BookLive!

eBookJapan

マンガ王国

ハンディコミック

コミックシーモア【スマホ対応】

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓                   ↓↓↓
          にほんブログ村 漫画ブログへ
人気ブログランキング  にほんブログ村
電子書籍ストア比較ランキング

電子書籍ストア比較ランキング

 BookLive!

 

◎国内最大級!597,593冊の豊富な品揃え

マニアックな本から、最新の話題作まで、読みたい本が豊富。

2012年の電子書籍アワードでは、パソコン分野で総合満足度1位を獲得。

◎無料で読める本が充実

本の一部を立ち読みできる機能の他に、無料で読める書籍が9,000冊以上ある。

◎簡単・無料で会員登録

会員登録すると購入した本をMy本棚へ保管できる機能、無料アプリの便利な読書機能など利用可能。

 eBookJapan(イーブックジャパン)

 

 

◎漫画のタイトル数はNo.1を誇るなど日本最大級の品揃え!

538,399冊のラインナップ数を誇り、なかでも漫画のタイトル数はNo.1であるeBookJapan

だからこそ漫画を快適に読める環境が整っている。

繊細な描写も鮮明に映し出す高画質を誇る。

◎過去の名作漫画が豊富!

eBookJapanには現在では手に入らない廃番になった名作を多数取り扱っている。

その上、フルカラー版が豊富なのも嬉しい所。試し読み機能があるからモノクロとカラーの詠み比べが可能。

◎無料で制限なく保存できるトランクルーム

世界で初めて電子書籍のクラウドサービスを開始したeBookJapanのトランクルームなら容量の制限なく、無料でオンラインに保存することが可能

 

マンガ王国

 

 

 

◎無料で読めるマンガが2200作品以上!

電子書籍のラインナップはコミックを中心に雑誌・小説・写真集・動画等幅広いので、他の電子書籍の販売サイトと比べても写真集やアダルト関連の電子書籍が圧倒的に充実しています!

◎購入したら無期限でマンガが読める

ほかの電子書籍のサイトだと購入してから期限が設けられていることが多いが、マンガ王国は無期限で読めます。

◎無料マンガが一冊丸ごと読める

無料マンガは少し読んだらおしまいではなく、一冊丸ごと読めます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。